バンクーバー留学センターフリーダイヤル 0120-4192-091-604-349-0976

カナダ留学、トロント留学ならトロント留学センター。手数料無料、事前英会話無料レッスン、現地サポートオフィスあります!

Cuba(キューバ)

 
  
   
Cuba(キューバ)

こんにちは😀
トロント留学センターです。

 
今回は、カナダからの人気旅行先として上位に入るキューバについてお話したいと思います!

 
 
キューバといえば、常夏の楽園や古い町並みを走るクラシックカーを想像される方が多いのではないでしょうか?
なんとトロントからの絶好のリゾート地バラデロ、首都ハバナまではピアソン空港から飛行機でたったの3時間半ほど!
極寒のトロントで夏が恋しい方には特におすすめの観光地です🌟

 
 
 
 

バラデロ(Varadero)
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ほとんどのホテルがall inclusive(宿泊、食事、ドリンク込み)です。
ホテルでショーやダンスクラス、ビンゴ大会など様々なアクティビティーが用意されているので、天候が悪く海に入れない日も楽しめ、各国の観光客と触れ合う機会もあります!
ハバナまではタクシーで2時間程度、バスで3時間程度で行けるので、日帰りでハバナ観光もできます。

 
 

ハバナ(Havana)
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

スペイン植民地時代の旧市街(Old Havana)と、高層ビルが立ち並ぶ新市街(Vedado)の2つの雰囲気を楽しめます。
旧市街と4つの要塞(戦略上重要な地点を守るために作られた軍事施設)は、1982年に世界遺産に登録されています。
キューバでは至る所で英雄たちの写真を目にするので、革命博物館や革命広場も要チェックです!

 
 

<入出国>
入国・出国時ともにツーリストカードの提出が必要です。
カナダから渡航する場合、エアカナダ、サンウィングでは機内で配られるケースが多いようですが、カナダ市民にしか渡されないこともあるようなので、航空会社に確認することをおすすめします。
もしくは、キューバ共和国大使館領事部や代行申請してくれる旅行会社で取得できます。

 

<通貨>
一般に観光客が使う兌換ペソCUC(クック)と、国民が使う人民ペソCUP(ペソ・クバーノ)があります。
空港、ホテル、銀行でも両替可能ですが、レートが1番良いのは両替所「CADECA」といわれています。(旧市街のオビスポ(Obispo)通りの店舗がアクセス良好です。)
クレジットカードを使えるところは滅多にないので、現金を持ち歩くことをおすすめします。

 

<注意点>
・水道水は飲めません。
・基本的にWifiを利用する際は、ホテルや通信会社「ETECSA」でプリペイドカード(1時間1-2ペソ)の購入が必要です。
・トイレ利用に小銭が必要な場合もあるので、小銭を常に持っておくと安心です。
・ホテル外では英語を話せない人も多いので、簡単なスペイン語の単語を知っておくと良いです。
・町中で写真撮影、楽器演奏等でいきなりチップを要求してくることがあります。

 
 

2015年にアメリカとの国交回復が実現したキューバ。
アメリカからの資本が入って変わってしまう前にと、観光客が急増しているそうです。
みなさんも今のキューバの姿を目に焼きつけに行ってはいかがでしょうか?

 
コラム一覧へ
トロント留学センターお問い合わせ 留学・転校手続きから、ホームステイ、寮手配、インターンシップまでトロント現地オフィスからあなたをサポート カウンセリング予約 無料見積もりはこちら