バンクーバー留学センターフリーダイヤル 0120-4192-091-604-349-0976

カナダ留学、トロント留学ならトロント留学センター。手数料無料、事前英会話無料レッスン、現地サポートオフィスあります!

お金の準備方法 ~クレジットカード・デビットカード編~

 
  
   
お金の準備方法 ~クレジットカード・デビットカード編~

こんにちは、トロント留学センターです😄
 
みなさん留学準備をされる際、
どれぐらい現金を持って行ったらいいの??
どこで両替をするべき??カードは作っておくべき??
などと悩まれたことはありませんか??
 
 
特に長期滞在される方は資金も多く、不安になる方も多いと思います。そこで皆様の不安を少しでも減らすべく、留学にむけてのお金の準備方法と、知っていると得をするお金の知識をお伝えします🌟

 
 
 
 

今回はクレジットカードデビットカードについて説明します。

 

まずはクレジットカードについて🎵
海外旅行に行く際、『クレジットカード1枚はもっておけ!』と言われたことがあると思います。日本ではまだまだ現金が主流でカードを持つのが怖いと考える方が多いですが、実はクレジットカードは便利なだけでなく現金よりも安全で安心に使えるとご存知でしたか??
 
 
 

筆者は数年前、海外旅行中に荷物の盗難に遭いました・・・😱😱
財布には現金とクレジットカード数枚がはいっていましたが、もちろん現金は取られてしまうと2度と帰ってきません。でもクレジットカードは盗難に気付いた時点で電話により利用を止めることができます。電話ではオペレーターの方が最近いつどこでカードを使用したかの確認をしてくれるので、万が一不正に使われた場合でもその分の保証が付くことがほとんどです。
 

また、クレジットカードには海外旅行保険がついているものがたくさんあります!航空券などをクレジットカードで支払うと、海外滞在中にケガや病気、盗難などの保証がされるものが多いです。わざわざ別で旅行保険に入らなくても、クレジットカードに付帯されているものを利用すれば保険料の節約にもなりますね!
 

カナダではクレジットカードはほとんどのお店で使えますし、少額の決済でもカード払いが主流です。
ですので使っているうちにクレジットカードの便利さがお分かりいただけると思います。

 
 

それでもクレジットカードだと使い過ぎが心配。。。という方におすすめなのが、デビットカード🎵
 

デビットカードはクレジットカードと同じようにほとんどのお店で使えますが、銀行口座から即時引き落としになります。ですので使い過ぎの心配がなく現金感覚で使えるのがメリットです!
そしてクレジットと同様、もし紛失や盗難に遭った場合、電話で利用を止めることができます!!
 

ただしクレジットカードのように海外旅行保険はついていない場合がほとんどです。その代わり、デビットカードを作る際クレジットカードのように審査がなく簡単に作れます。
 

さらにさらに!!
日本の銀行で発行されるデビットカードのほとんどが、海外のATMで現地通貨を引き出せます。万が一カード払いが出来ず現金を持っていない場合でも安心ですね。
 

ちなみにですが、クレジット・デビットカードを作る際にVISAやJCBなどの会社を選べるかと思いますが、留学で使うならVISAがおすすめです。JCBは日本の会社ですので、カナダでは使えない店が多いです。VISAは私の知る限り今まで使えなかったことはありません!
 

本日はクレジットカード・デビットカードについて説明しましたが、私は万が一に備えて3枚ほど持っています。盗難や紛失時に備えて2枚は持っておくと便利ですよ♪

 
コラム一覧へ
トロント留学センターお問い合わせ 留学・転校手続きから、ホームステイ、寮手配、インターンシップまでトロント現地オフィスからあなたをサポート カウンセリング予約 無料見積もりはこちら