フリーダイヤル 0120-4192-09フリーダイヤル 0120-4192-091-604-349-0976

カナダ留学・トロント留学ならトロント留学センター。手数料無料、事前英会話無料レッスン、現地サポートオフィスあります!

トロントのカレッジ進学

college
トロントの街はカナダ一番の大都市で最も安全な街の一つです。多国籍で世界中から留学生が集まりますので学校側も積極的に留学生を受け入れており、留学生向けの様々なプログラムが用意されていますし、多様な宗教や文化に触れながら専門的な学問を学ぶことができる絶好の環境がトロントにはあります。
北米で最も大きな経済都市で、キャリア・スキルアップ留学をされるのはいかがでしょうか?

カナダのカレッジとは

カナダのカレッジは、年齢層も様々で、全く異なるバックグラウンドを持つ学生が集まる学校機関です。その多くは州立ですが、BC州の一部など私立のカレッジもあります。
学校に通う目的や期間も様々なため、多くの選択肢が用意されています。目的に応じて必要なプログラムを選択することができる為、必要以上の時間や学費を費やす必要がありません。
ただ卒業する事を目的とした学生は非常に少なく、新たなスキルアップや専門知識を学ぶ為など、明確な目標を持って学習に取り組みます。大学と異なる点として、カレッジではより就職に役立てる為の実践教育が多く組み込まれています。
さらに大学と比べて、年間の学費もかなり抑えることが可能です。卒業後には最大3年間の就労VISAが発行されるので、カナダの現地企業で実際に働いてみたい方や、将来移民を希望される方などにオススメです。

トロントのカレッジで勉強する魅力


アジア人、欧米人、南米人、多くの学生が集うトロントの学校は異文化交流の最適な環境です。
大学に比べて、より実践的なスキルを学習できる。
英語で専門的な学問を学ぶことで、卒業後の進路が世界各地に広がる。
大学に比べて、学費が安い。
卒業後、最長3年間の就労ビザが発行される。
 

一般的なカレッジの入学要件

学歴 高校卒業以上
(プログラムによって、大卒の方のみが受講可能なものもございます)
語学力 TOEFL iBTで80-92、IELTSで6.0-6.5が目安。
(TOEICで換算すると780-820になります)
年齢 18歳以上
(18歳未満の方は、Custodianship Documentsの取得が必要です)

トロントのカレッジへ入学する方法

  • 語学学校やカレッジ付属学校のカレッジ進学準備コース(EAP)を受講する

    最短で3ヶ月のカレッジ進学コースを受講し修了証をもらうと、カレッジ進学の際に必要になる英語力の証明が免除されます。コースの中では、カレッジで必要になるエッセイのライティングスキルやプレゼンテーションスキルを学ぶ事が出来ます。カレッジではアカデミックのライティングスキルが必要な他、日本人の苦手とするプレゼンテーションなどもプログラムに含まれる為、事前に方法やスタイルを身につける事のできるとても良い機会です。
    特徴

    進学がスムーズ、現地の情報が手に入る。別途EAP通学期間の費用が掛かる(最短3か月)。

  • IELTSやTOEFLなどのスコアで入学基準を満たす

    留学生の場合、ほぼ全ての学校で英語のスコアを提出する必要があります。その際にほとんどのカナダのカレッジで採用されている試験がIELTSやTOEFL IBTになります。日本では主流であるTOEICは、選考書類として認可されていないカレッジも多いので、事前に調べておく必要があります。
    特徴

    費用の節約が可能。読み・書き・話し・聞く全てのスキルが必要。

  • 学校独自の入学試験を受験する

    学校が提供する英語力判定試験を受験する方法です。1番リーズナブルな方法ではありますが、学校によってwritingを重視している学校・readingを重視している学校と様々ですので、受験前にしっかりと試験対策が必要です。英語力の高い方にオススメです。
    特徴

    費用の節約が可能。学校ごとの試験対策が必要で、一度不合格になると半年間再受験ができない

  • カナダの高校卒業資格を取得する

    カナダの高校に通った後に、カレッジに進学する方法です。
    特徴

    進学がスムーズ、現地の情報が手に入る。高校通学期間の費用が掛かる。

プログラム開始(入学)時期

9月と1月の年2回の入学時期です。(プログラムによっては5月に入学できるところもあります)。一般的には9月に入学しますが、カナダのカレッジには入学式がありませんので、1月または5月に入学をしても全く問題はありません。

出願から入学までの流れ

  • 自分の学びたい分野・興味のあるプログラムを見つける

    カナダのカレッジは、入学は必要条件を満たしてさえいれば簡単にできますが、卒業する為には、数多くの課題やグループワークをこなす必要があります。その為、分野選びがとても重要になります。
  • 学校について調べる

    分野が80%以上決定した所で、その分野や専門プログラムが開講している学校について研究します。ロケーションや学費、プログラム内容、施設や規模など、入学前にわかる学校情報は徹底的に調べましょう。こちらは弊社もお手伝い致します。プログラム内容を調べているうちに、もっと興味のあるプログラムが見つかる可能性もあるので、早い段階で学校研究を始める事もおすすめです。
  • 入学条件を確認する

    カナダのカレッジへの入学条件には様々な種類があります。その中のほとんどが書類審査になり、日本のような入学試験を受験する必要はありません。基本的には、必要な英語力基準を満たし、高校の卒業証明があれば入学可能ですが、中には最終学歴が大卒以上や高校で特定の科目を修了している事、作品の提出などが必要なプログラムもありますので、丁寧に確認しましょう。
  • 入学手続きを始める

    入学を決定したら、早速入学手続きに移ります。出願の締切日はもちろん、人気のあるプログラムを希望する場合には、満期を前に締め切りになる場合もありますので、余裕を持って出願しましょう。学校からの入学許可証は、就学許可証(Study Permit)の申請の際に必要になりますので、大切に保管してください。
    一般的な申請開始時期はプログラム開始時期の半年前から始まります。
  • 渡航準備:VISA、航空券、滞在先手配など

    入学許可証が届いたら、渡航に向けて準備を進めましょう。6ヶ月以上の就学の際には、VISAの申請が必要です。VISAは入国手続きの際にしか発行されません。必ず事前に申請をし、入国許可を取得してから入国をしましょう。航空券や滞在場所なども、確実に確保しましょう。
  • カナダに入国・カレッジでの学生生活スタート!!

    初めてカナダに渡航される方には、最低でも学校が始まる2週間前には入国することをお勧めします。カナダと日本では最大14時間の時差がありますので、授業が開始する前にきちんとした生活リズムを作りましょう。学校で開催されるオリエンテーションでは、学校以外での生活情報やイベント情報なども説明されるので、この先の学校生活を充実させる為に参加される事をお勧めします。

トロント留学センターお問い合わせ 留学・転校手続きから、ホームステイ、寮手配、インターンシップまでトロント現地オフィスからあなたをサポート カウンセリング予約 無料見積もりはこちら