バンクーバー留学センターフリーダイヤル 0120-4192-091-604-349-0976

カナダ留学、トロント留学ならトロント留学センター。手数料無料、事前英会話無料レッスン、現地サポートオフィスあります!

Kaplan Toronto

Kaplan Toronto

カプラン トロント校

生徒人数
400~650人
日本人比率
20%
1ヵ月の費用
CA$1,500
日本人スタッフ
在籍
現在トロントとバンクーバーに校舎を持ち、両センターともに留学生のために質の高い語学教育とサービスを提供しています。

学校紹介

国籍は多様で、ビジネスコースなどに定評のある学校です。近年、アメリカ・カプラングループの一員となり、アメリカなどの大学進学向けのプログラムも強くなりさらにプログラムが充実してきているのもKaplanの魅力の1つ。ビジネスコースの英語や大学進学に向けたアカデミック準備コースなどが人気です。社会人受講者や大学進学を希望する受講者も多く、同校では一般英語コースのほかに、TOEFL対策などの進学準備コース、ビジネス英語コース、文化的イベントの開催など幅広い分野において国際交流と英語教育を実施しています。長期で留学される生徒には、費用を抑えて留学ができるアカデミックイヤーコースがお勧めです。KaplanはTOELF iBTやケンブリッジ検定のテストセンターにもなっているので、慣れた所で受験が出来るのも生徒にとっては嬉しいポイントです。学校周辺には、美術館、博物館、図書館などの文化施設が立ち並び、レストランやカフェも多く、常に人で賑わっています。またKaplanは世界各国にキャンパスがある為、転校も可能です。

学校データ

クラス人数15人
受入年齢16歳以上
滞在方法学校寮、ホームステイ
アクティビティピザランチ、スキー、ナイアガラの滝、市内ツアーなど
国籍バランス韓国、ラテンアメリカ系が多い。
おすすめプログラムパスウエイコースが人気で、提携先の学校も充実している。提携先としては、Seneca、Centennial、などの人気校に加え他にも30校近くの提携がある。Web上で宿題やプログレステストもできるので、家でもしっかり復習した人には良い。
学校サイトhttp://www.kaplaninternational.com/
訪問者コメント●ボランティアとアンバサダーの制度があり、学校生活やイベントごとなどで、生徒や先生の手伝いができます(アンバサダーのほうが責任感と英語力が必要)
●各クラスにスマートボートを完備しているのがカプランの特徴で、WEBサイトから宿題を提出したり、予習復習や、自分のスキルごとに苦手分野を見ることが出来るので他の学校にはあまりない機能を使っています

 

新しくきれいな校舎

定評のある講師陣とオリジナルのテキスト

10年以上の指導経験をもつ講師が50%以上

日本人少なめ

真面目な校風

国籍豊かな学校

英語を基礎からしっかり学べる

学校全体で各国籍率を制限している

授業の質が高い

オンラインシステム充実

英語を基礎からしっかり学べる

 
 

学校紹介動画

タイムテーブル

午前授業

8:15-9:45 レッスン1
9:45-9:55 休憩
9:55-11:25 レッスン2
11:25-11:35 休憩
11:35-12:45 レッスン3
12:45-12:55 休憩
12:55-14:25 レッスン4

※Vacation English Programの場合、レッスン2まで
General English Program、Intensive English Programの場合、レッスン4までの受講です。(受講するK+tools, K+clubsによって異なります。)
※Intensive English Program受講者は、金曜日のレッスン3が12:55までになります。
 

午後授業

11:35-12:45 レッスン1
12:45-12:55 休憩
12:55-14:25 レッスン2
14:25-14:30 休憩
14:30-16:00 レッスン3
16:00-16:10 休憩
16:10-17:40 レッスン4

※Vacation English Programの場合、レッスン3から
General English Program、Intensive English Programの場合、レッスン1からの受講です。(受講するK+tools, K+clubsによって異なります。)
※Intensive English Programのレッスン2は、13:10-14:20です。

コース内容詳細

一般英語(General English)

英語を基礎からしっかり勉強できるコースです。
Kaplanでは英語4原則、Reading, Listning, Writing, Readingを学ぶことに重点を置いていて、総合的な英語力を伸ばします。
トロントやカナダだけでなく世界中に校舎があるKaplanならではの洗練されたオリジナルの教材と、講師陣の質の高さによってどのクラスでも質の高い授業を受けていただくことが可能です。優れたオンラインシステムも導入されており、各生徒のこれまでの学習履歴や出席状況などが徹底的に管理されています。授業内容も生徒1人1人状況把握されています。
 
各授業内容は講師がそれぞれ独自の工夫を凝らしていますが、Kaplanオリジナルの教材が使用されているためにどのクラスでも一定水準を保ったうえで個性のある授業を受けていただくことができます。
 
クラスは午前と午後の2種類があり、週15時間、20時間、26時間のプログラムが選択できます。
 
レベルアップには、8週ごとにレベルテストがあり、テストの成績や出席状況、授業への参加状況、課題の提出状況などが総合的に判断されます。

 

選択授業(Specific Skills)

ライティング / 試験対策 / ビジネス英語 / ドラマ /
映画 / コミュニケーション / イディオム / リスニング&スピーキング / リーディング など

 

ビジネス英語コース(Business English Program)

将来英語を使った仕事をしたい人やカナダを含む海外での就職を考えている方にお勧めのコースです。
Kaplanのビジネス英語コースは、面談や面接の練習、ビジネスシーンにおけるカナダスタイルのマナー、カナダ・北米のビジネスシーンで必要な英語表現など英語環境で自信をもって仕事ができるようになることを目標に構成されています。ビジネス英語の講師はとても定評があり、レベルは中級以上と少し高めですが現地のカレッジのビジネスクラスで習う内容にもそん色のないハイレベルな授業が展開されています。
 
Kaplanトロント校のビジネス英語クラスは、総合英語20レッスン+ビジネス英語8レッスンの構成です。
そのため、ビジネスだけでなく総合的な英語力のアップを図ることができます。
 

試験対策コース(Exam Preparation Program)

将来カナダや海外での進学を目指す方や、英語のスコアアップを目指す方にお勧めのコースです。
Kaplanの試験対策コースは、一日中しっかりIELTS,TOEFLもしくはケンブリッジの試験対策をするコースや、午前中総合英語+午後の試験対策、もしくはTOEFL+アカデミック英語の混合などご自身の目的に合わせて選んでいただくことが可能です。
試験対策講師は経験豊富なベテラン講師陣で共に定評があります。
 
試験対策コースでは、IELTS, TOEFL, ケンブリッジ英語クラスが用意されています。
 

進学準備コース(English for Academic Pathways)

カナダやアメリカでの進学を目指している方にお勧めのコースです。
一定レベルを卒業することで、Kaplanと提携のある大学やカレッジへ別途英語の試験無しで進学していただけます。
 
KaplanのPathwayコースは総合英語+アカデミッククラスを選択することになります。アカデミック英語だけでなく総合的な英語を勉強できるため、学習内容に偏りがありません。アカデミッククラスではリーディングやライティングなどを中心に、北米の大学受講に必要な英語をしっかり学んでいただくことができます。
 
また、進学サポート担当が在籍していて、進学に関するカウンセリングやサポートがしっかり受けられます。進学に関しての相談などは学校でいつでも対応してくれるため心強いです。

独自プログラム等

K+

Kaplan独自の学習システムK+です。世界中に校舎を持つKaplanのエキスパートチームによって作られた学習メソッドで、学習教材とオンラインシステムを掛け合わせたものです。インプットとアウトプットが学校でも、家庭でも簡単に行えます。
 

K+ツール

レベル別に設定されたオンラインの学習ツールです。学校で学んだことをいつでも自宅で再学習・補完できます。
 

K+エクストラ

自習型のツールです。学校で習ったことに加えて、ご自身で+αの勉強をしていただくことができます。
※選択コースによって使用できない場合もございます
 

K+クラブ

教師主体で行われるスタディークラブです。内容は各教師が趣向を凝らして行われており、映画から学習するものや発音、イディオム、文学などトピックは様々で、レベルの垣根無しに参加できるプログラムです。
※選択コースによって使用できない場合もございます

学校の所在地

住所 35 The Esplanade, Suite 250, Toronto M5E 1Z4
アクセス Union駅から徒歩6分

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

2019年 コース費用

コース名 2~11週 12~23週 24~39週 40~53週
General English $375 $355 - -
Semi-Intensive English $430 $410 $390 $375
Intensive English $495 $475 $455 $440
コース名 期間 授業料
Business Supplementary 2~11週間 $495
試験対策 期間 授業料
TOEFL 2~11週間 $495
12~23週間 $475
TOEFL(Part-time) 2~11週間 $430
12~23週間 $410
IELTS 2~11週間 $495
12~23週間 $475
English for Academic Pathways 2~11週間 $495
12~23週間 $475
アカデミックイヤー・アカデミックセメスター 期間 授業料
Academic Semester/Year 5months(21~23週間) $6,800
6months(25~27週間) $8,160
Year(34~35週間) $10,240
Intensive Academic Semester/Year 5months(21~23週間) $8,000
6months(25~27週間) $9,600
Year(34~35週間) $11,840

その他の費用

項目 費用

入学金

$185

教材費

$10/週
《補足》
金額は全てカナダドルで表示されています。
金額は2019年度の料金表に基いております。
詳しい内容に関しましては、お問い合わせ下さい。

.

General English C2クラス体験レポート

先日Kaplan Internationalに学校見学・授業体験に行ってきました!Kaplan Internationalは、カナダやアメリカ、オーストラリア、イギリスなど英語圏6か国に学校を持つ世界規模の語学学校で、トロント校はトロント市内地下鉄・ユニオン駅から徒歩5分ほどの距離にある建物の2階にあります。全生徒数は季節によって変動がありますが、2019年4月現在で280人在籍されており、そのうち日本人の生徒数は45人と16%程度です。生徒さんのその他の国籍は、ブラジルやトルコ、韓国、ヨーロッパなどで、中米やアジアからの留学生が多いようです。コースはGeneral English、Intensive English、TOEFL iBT&アカデミック英語、IELTS試験対策などがあり、General Englishであれば午前中にESLの通常授業を受け、午後は選択クラスを受講できます。
 
 
 
 
 
校内に入ってすぐレセプションがあり、中に進んでいくとクラスルームと十分なラウンジスペースがあります。特に校内奥にある生徒用のラウンジはとても広く、キッチンや自販機が用意されており、大きな窓からはCNタワーが見えます。校内のボードには先生やスタッフが写真付きで紹介されており、また週ごとのアクティビティやボランティア募集の広告などもとてもわかりやすくまとめられています。サポートデスクには常に2~3人のスタッフがおり、また各国の言語を話せるインターンのスタッフもいるため、英語力に自信のない生徒さんでも十分なサポートが受けられます。
 
 
 
 
 
 
コースの開始時にレベル分けテストがあり、A1(Elementary)からC2(Proficiency)までの6クラスに分けられます。5週間毎にレベルアップテストを受けることができ、10週間で少なくとも1レベルアップしなかった場合、4週間のレッスンが無料で受けられるというレベルアップ保証制度があります。(但し授業に出席し、指定された宿題などをこなし、条件を満たしている場合のみ)Kaplan Internationalでは独自のテキストとウェブ上のシステムを使用しており、ウェブ上ではそれぞれのレベルのページにアクセスすることで、膨大な量の練習問題や試験問題に取り組むことできます。またそれぞれのクラスルームではスマートボードという電子ボードが使用されており、それらはテキストにリンクしているため、先生の板書と合わせることで授業の理解度も上がります。
 
 
 
 
 
今回私が体験させていただいたのはGeneral Englishの一番レベルの高いC2クラスで、クラスの人数は最大人数とされている15人でした。同じ国籍の生徒さんが隣同士に座らないようにと決められており、ペアワークなどで母国語を使わないように工夫されています。今回の授業のテーマは『Present Time(現在形)』。Proficiencyクラスで現在形?と思われた人もいるかもしれません。まず先生が「現在形は初級クラスで何度も学習したと思うけれど、今回はC1やC2の上級クラスの生徒が間違いやすい文法や表現に焦点を当てて授業をするよ」と説明がありました。まずはウォーミングアップとして、5つの質問が書かれた1枚の紙が配られ、ペアを変えながらそれぞれ質問し合います。C2クラスということもあり、それぞれの生徒さんの英語力は高く、どのペアも途切れることなく会話を続けていました。ウォーミングアップが終わったところでテキストを使っての授業が始まります。長文の聞き取りをした後、重要なフレーズのおさらい、そして文法の説明に入ります。一言に『Present Time』と言っても、現在形、現在進行形、現在完了形、現在完了進行形があり、また動作動詞と状態動詞での文法の違いなども合わせると様々なパターンがあります。例えば動詞の“live”。永久的な事実であるのか、一時的な事実であるのかで、現在形を使うか現在完了形を使うかが分けられます。Polar bears LIVE in the arctic. (シロクマは北極に住んでいる。)The Japanese student IS LIVING in Toronto. (その日本人の生徒はトロントに住んでいる。)というのが例ですね。
 
英語文法の初歩で簡単だと侮ってしまう現在形や現在完了形ですが、自分では気付いていない間違えに慣れてしまい、なかなか直せない生徒さんが多くいるとのことでした。また特に同じ国籍の生徒さん同士では、間違うポイントが似ているため、会話の中でもお互いに気付けないようです。先生はそれぞれの文法を分かりやすい例文を使って説明しながら、ポイントとなる部分は逃さずボードに書いてくれるため、難しいと感じる単語や表現も逃さずついていくことができました。最後にその日の宿題の一部となる練習問題を解いて授業は終了です。練習問題をするときも、一人一人が個人で問題を解くのではなく、周りの生徒さんと話し合って、会話をしながらするように、との指示がありました。自宅で一人でこなすのではなく、授業内で練習問題をするポイントは、コミュニケーションを取り合うことにあるということですね。
 
 
 
 
 
Kaplan Internationalは全生徒数が約300人の中規模の語学学校ですが、生徒さんの国籍が豊かで、落ち着いた雰囲気の生徒さんが多い印象でした。アクティビティも充実していますが、学校が最も重要視しているのは、アカデミック面での徹底的な強化です。クラス内は真剣に取り組む生徒さんばかりでしたが、和気あいあいとした先生と生徒さんの関係性もあり、バランスが良くとれていると感じました。レベルアップ保証制度もあるため、日々の授業への参加や自宅学習への意欲も高く、また他国で英語を教えた経験を持つ先生方により、それぞれの生徒さんへのフィードバックも充実しています。留学を通して確実な英語力を身に付けたいという人にはもちろん、クラス内の日本人の比率・日本人同士での関わりを懸念している人にも、安心して通っていただける学校です。ぜひ体験授業などに参加してみてください!
 
 

Business Englishクラス体験レポート

 
今回はKaplanトロント校のお勧めクラス、ビジネス英語コースのレッスンの様子をお伝えさせていただきます‼
 
まずはトロント・ダウンタウンビジネス街の中心地、Union(ユニオン)駅から徒歩4分ほどのとことに学校があります。学校の前は落ち着いた、静かな環境ですが、駅の方に行くとレストランやショップが多く立ち並ぶ、ダウンタウン中心部です。建物2階に入ると受付がすぐあり、スタッフが優しく出迎えてくれました。Kaplanは2017年1月に新しい校舎に引っ越したばかりで、明るくきれいな学校です。2017年12月現在、生徒数は約400名、生徒の平均年齢24歳と中規模で比較的落ち着いた雰囲気の学校ですね。
私がお邪魔したときは丁度クリスマス休暇直前、いたるところにクリスマスのデコレーションがあったり、お昼休み中ということで生徒さんが廊下にあふれて活気のある楽しそうな雰囲気も伝わってきましたよ。
peter2 peter2
 

さて、いよいよビジネス英語のクラスがはじまります。当日の生徒は9名でした。英語のレベルは中~上級程度と少しレベルは高めです。
ビジネス英語の授業は、毎週一つのテーマに沿って授業が行われていきます。
私が参加したこの週のテーマは「Company Crisis」、会社の危機管理について学んでいきます。
一言にビジネス英語と行ってもとても幅広い分野です。各ケースごとに実際に北米のビジネスで使われるシーンをもとに英語を学んでいける、とても実践的な授業です。各教室には最新のスマートボードが備え付けられています。

この日9人だった生徒はまず3つのグループに分けられ、授業全体を通してグループワーク主体で行われていました。授業の最初はまずボキャブラリー(語彙)からスタート。配布されたプリントに沿って、テーマに必要な語彙力を学んでいきます。まずは単語を大まかに分類(行動、人物、物 など)し、さらにそこから単語の定義・意味を確認していきます。
一つの単語からその定義、類義語や他の言い回しなど、とにかく15分ほどの間にたくさんの単語が飛び交っていました。基本的には生徒に答えてもらうスタイル。この授業を受けていれば自然と言葉の説明や単語力が豊富になっていきますね。

つづいてリスニングのパートへ。実際のニュース映像(3分程度)を見て、リスニング力を鍛えます。映像を見終わった後はまずビデオの全体的な要約をクラス全体で確認します。「このニュースの中で何が起きていたか」「どんなことが問題だったか」「登場人物と弁護士は何をしたかったのか」など、生徒がそれぞれ説明していきます。ニュース映像を見てその場で簡単な要約を即興で説明する練習。リスニングだけでなく理解力やスピーキング力なども各所で磨けます。基本的にニュース映像は一度きりしか流されません。通常のニュース映像がそのままのスピードで流されるので、実際のネイティブスピーカーのスピードが実感できます。実際のニュースではわかりにくい表現や難しい英単語がたくさん出てくるのですが、先生がそれをしっかりとわかりやすい英語表現、簡単な言い回しで説明してくれていました。

リスニングの後はリーディングです。関連のニュース記事を読み、内容を理解したうえで質問に答えていきます。
ここでもしっかりグループワークでそれぞれ相談しながら問題を解いていくことができます。またグループワークの間には先生が各グループを回って個別に英単語の説明をしていました。
リーディングのパートでは先程のニュース映像で確認した情報に加え、もう少し詳細なビジネス問題を学びます。この日のテーマ・危機管理ということで、会社が危機に直面した時にどのようにふるまえばいいのか、実際に合った成功例を分析していくことでビジネスに必要な知識も学んでいきます。

この日は最後にもう一つ別のビデオを見ました。
その映像をもとに、自身がどう感じたか、それぞれの国の文化や立場などをもとに生徒さん自身の意見を披露していきます。
このビジネス英語では、月曜日は最初のガイダンス、火~水でボキャブラリーやリスニングの強化、木・金でケーススタディというような流れで進められていきます。この日はケーススタディの日だったため、実際のニュース映像を見ながらビジネスシーンを学んでいきことができていました。ただ単にビジネスで使う英語を学ぶというだけでなく、ビジネスに必要な知識を学ぶことができるのでその後の就職に直結する知識を得ることができます。また、ケーススタディだけでなくプレゼンテーション(4週に1度程度、生徒の中から2人ボランティアを募って発表してもらう)も行われたり、実際に仕事を探している人のための履歴書の書き方や面接の仕方なども教えてくれます。

最後にカプラントロント校でビジネス英語を教えてくれているIan先生をご紹介します。
カプランでは2年ほど講師をして、生徒にとても人気のある温和で誠実な感じの先生でした。
実はMBAを取得しているというIan先生ですが、ゆっくり丁寧に授業を進めてくれるので、レベルが高そうで心配という方でも安心して授業に参加していただけると思います!
Ian先生によると、カプラントロント校のビジネス英語クラスは、①ワーホリや移民などで現地で英語で仕事を探している方、②母国で就業経験があり、英語研修にトロントに来ている方、③これから英語でビジネスを学ぼうとしている方にお勧めのプログラムということでした。
日本からもたくさんの生徒が参加していて、“実践的な授業内容でとても役に立った”、“最初はプレゼンテーションが嫌だったけど”、“その大切さやスキルがよく学べた”、“楽しくビジネス英語が身に着いた”など素敵な声をたくさんもらっているのだとか。

  • トロント語学学校
  • カナダ東部語学学校
  • 専門学校
  • カレッジ
  • 高校

Stafford House Toronto (※旧Omnicom)

スタッフォード・ハウス トロント校 (旧オムニコム)

Stafford House Toronto (※旧Omnicom)

トロントのやや北に位置し、North York Centre駅と直結しています。小中規模の学校ですので、みんなフレンドリーです。

生徒数日本人比率1か月の費用
150人~200人10%CA$1,520
  • ビジネス英語
  • アットホーム
  • 試験対策充実

Royal Canadian Institute International Studies (RCIIS)

ロイヤル・カナディアン・インスティチュート・スタディーズ(アール・シー・アイ・アイ・エス)

Royal Canadian Institute International Studies (RCIIS)

RCIISはトロントでビジネス英語やスピーキングを伸ばしたいという目標を持った人にピッタリの学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
170人~250人約14%~20%CA$1,675
  • スピーキング
    強化
  • ワーホリ向
  • アットホーム

EC Toronto

イングリッシュ・ラングイッジ・センターズ(イーシー) トロント校

EC Toronto

Eglinton駅から徒歩3分。約40年の歴史のある学校で、評判の良い講師陣による文法中心の授業は初級者にも適しています。

生徒数日本人比率1か月の費用
約600人8%~15%CA$1,200
  • 試験対策充実
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策

Upper Madison College (UMC) Toronto

アッパー・マディソン・カレッジ (ユー・エム・シー) トロント校

Upper Madison College (UMC) Toronto

UMCはトロントとモントリオールに校舎を持つ中規模、少人数制の語学学校で、 帰国後に活かせる内容を学べるプログラムが充実しているのが特徴です。

生徒数日本人比率1か月の費用
200~300人15%CA$1,168
  • スピーキング
    強化
  • アットホーム
  • 試験対策充実

Quest Language Studies

クエスト・ランゲージ・スタディーズ

Quest Language Studies

Questはトロントとバンクーバーに校舎を持つカナダの語学学校です。トロント校はトロントの中心部に位置しており交通に便利です。

生徒数日本人比率1か月の費用
200~400人20%CA$1,240
  • アットホーム
  • スピーキング
    強化
  • 進学準備

English School of Canada (ESC) Toronto

イングリッシュ・スクール・オブ・カナダ(イー・エス・シー) トロント校

English School of Canada (ESC) Toronto

スタッフ、先生皆フレンドリーで、学校全体がとても明るい雰囲気。校内での「英語オンリー」ポリシーが非常に厳しく設定されています。

生徒数日本人比率1か月の費用
300人18%CA$1,385
  • 医療英語
  • 駅ちか
  • TOEIC対策

ILSC Education Group (ILSC)-Toronto

アイ・エル・エス・シー・エデュケーション・グループ トロント校

ILSC Education Group (ILSC)-Toronto

カナダで英語、フランス語漬け!!ILSCはカナダ国内に3つ、アメリカ、インド、オーストラリアにもキャンパスを持つ学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
700人10%CA$1,340
  • 大規模校
  • 駅ちか
  • プログラム充実

Eurocentres Toronto

ユーロセンターズ トロント校

Eurocentres Toronto

スイスに本部を持つ本校はヨーロッパからの留学生が比較的に多く、トロント校自体は2007年の設立なので設備やオフィスデザインも綺麗です。

生徒数日本人比率1か月の費用
170~300人15%CA$1,288
  • ビジネス英語
  • アクティビティ充実
  • スピーキング
    強化

CES Toronto (旧Global Village Toronto)

シー・イー・エス・トロント (旧グローバルビレッジ トロント校)

CES Toronto (旧Global Village Toronto)

トロント校は、イギリス6都市にキャンパスを構えているCESの新設校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
200~1000人4%~9%CA$1,340
  • ビジネス英語
  • 試験対策充実
  • TOEIC対策

International Language Academy of Canada (ILAC)

インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ(アイラック)

International Language Academy of Canada (ILAC)

ILACは、世界70か国以上から学生が集まる、国際色豊かな活気のあるトロント最大のマンモス校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
3000人13%CA$1,360
  • 試験対策充実
  • ワーホリ向
  • 大規模校

Kaplan Toronto

カプラン トロント校

Kaplan Toronto

現在トロントとバンクーバーに校舎を持ち、両センターともに留学生のために質の高い語学教育とサービスを提供しています。

生徒数日本人比率1か月の費用
400~650人20%CA$1,500
  • 試験対策充実
  • 独自学習ツール
  • ビジネス英語

ACCESS International English Language Centre

アクセス・インターナショナル・イングリッシュ・ランゲージセンター

ACCESS International English Language Centre

アクセスはカナダ・トロントのダウンタウン中心”Yonge&Bloor”駅から徒歩一分の所に位置しています。アットホームな環境で多国籍豊かな学校

生徒数日本人比率1か月の費用
40-50人10%CA$1,140
  • リーズナブル
  • 小規模校
  • 医療英語

Hanson School of Language (HSL)

ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ

Hanson School of Language (HSL)

HSLは、英語の基礎をしっかり押さえ、かつコミュニケーション力を高めることを目標とした方にお勧めの学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
20-100人5%CA$1,350
  • アットホーム
  • 進学準備
  • 小規模校

OHC Toronto (旧 Sol Schools International)

オー・エイチ・シー トロント校 (旧 ソル・スクール)

OHC Toronto (旧 Sol Schools International)

OHC(旧Sol)トロント校は、カナダの歴史的建造物を改築して作られた学校です。トロントの語学学校では、珍しい一軒家で勉強をします。

生徒数日本人比率1か月の費用
150-250人20-25%CA$1,180
  • 小規模校
  • アクティビティ充実
  • TOEIC対策

Language Studies International (LSI) Toronto

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル(エル・エス・アイ) トロント校

Language Studies International (LSI) Toronto

LSIはイギリスに本社があり、世 界9ヶ国、17都市にキャンパスを持つ私立の語学学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
70~150人3%CA$1,200
  • 試験対策充実
  • アットホーム
  • TOEIC対策

Canadian Language Learning College(CLLC) Toronto

カナディアン ランゲージ ラーニング カレッジ トロント校

Canadian Language Learning College(CLLC) Toronto

現在ハリファックス・オタワ・トロントの 3 都市に校舎を持ち、日本人がとても少なく国際色豊かなトロントでは新しい学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
78人4人CA$1,280
  • 小規模校
  • アットホーム
  • アクティビティ充実

Western Town College (WTC)

ウエスタン・タウン・カレッジ(ダブル・ティー・シー)

Western Town College (WTC)

WTCはスピーキングに特化したコースに定評があり、また放課後には無料オプショナルクラスもあり一日中英語漬けになりたい方には最適な学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
200-300人10-15%CA$1,360
  • スピーキング
    強化
  • 進学準備
  • プログラム充実

Develop Language Institute

ディベロップ・ランゲージ・インスティチュート

Develop Language Institute

日本人を対象とした、日英翻訳家のための学校です。ベテランの日本人講師による授業が人気です。

生徒数日本人比率1か月の費用
50人100%CA$1,225
  • 翻訳通訳
  • 独自学習ツール
  • 小規模校

On the Spot Language

オン・ザ・スポット・ランゲージ

On the Spot Language

OSLは、トロントで唯一の超実践型のプログラムを提供するユニークな学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
3人(1クラス)-CA$2,050
  • スピーキング
    強化
  • 小規模校
  • アットホーム

Tamwood Language Centres Toronto

タムウッド・ランゲージ・センターズ トロント校

Tamwood Language Centres Toronto

カナダのトロント、バンクーバー・ウィスラーに校舎のある学校で、小規模ですが生徒のケアに力を入れている学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
51人5%~10%CA$1,340
  • 小規模校
  • アクティビティ充実
  • 駅ちか

The Language Gallery Toronto

ザ・ランゲージ・ギャラリー トロント校

The Language Gallery Toronto

2003年にイギリスで設立された学校で小規模ですが多国籍豊かな学校です。トロントでは新しい学校で、日本人生徒数の割合も少なくなっています。

生徒数日本人比率1か月の費用
90〜200人3%CA$1260
  • 駅ちか
  • アットホーム
  • ビジネス英語

Niagara College付属語学学校

ナイアガラカレッジ

Niagara College付属語学学校

世界 30 ヶ国以上の国から生徒が集まる、国際色豊かなカレッジ付属語学学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
100~200人10%CA$1,250
  • 大規模校
  • 試験対策充実
  • ビジネス英語

York University付属語学学校(YUELI)

ヨーク・ユニバーシティ・イングリッシュ・ランゲージ・インスティチュート

York University付属語学学校(YUELI)

カナダの名門大学ヨーク大学の附属語学学校であり、高い教育で知られるカナダ有数の大学附属語学学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
400~600人10-15%CA$1,598
  • 進学準備
  • ビジネス英語
  • 大規模校

University of Toronto付属語学学校

ユニバーシティ・オブ・トロント・ランゲージプログラム

University of Toronto付属語学学校

世界トップクラス大学の付属語学学校で、トップレベルの経験豊富な講師達から丁寧に英語とカナダの文化を学べます。

生徒数日本人比率1か月の費用
80~300人35%~CA$1,933
  • 試験対策充実
  • 駅ちか
  • アクティビティ充実

George Brown College付属語学学校

ジョージブラウン・カレッジ・イーエーピー(イーエスエル)プログラム

George Brown College付属語学学校

George Brown College付属学校だから教育できる、本当に必要なカレッジ英語の向上・会話力を徹底指導します。

生徒数日本人比率1か月の費用
800人2%CA$1,344
  • 市内中心部
  • ビジネス英語
  • 大規模校

CanPacific College

キャン・パシフィック・カレッジ

CanPacific College

トロント中心部ダウンタウンに位置している、インターンシップ紹介など英語のブラッシュアップに最適な学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
約30~60人35%CA$1,360
  • ビジネス英語
  • 翻訳通訳
  • 小規模校

Capital English Solutions (CES)

キャピタル・イングリッシュ・ソリューションズ(シー・イー・エス)

Capital English Solutions (CES)

CESはトロントダウンタウンに位置するアジア人の比較的少ない小規模でフレンドリーな学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
100~150人10%CA$1,160
  • アットホーム
  • 小規模校
  • リーズナブル

ELS Toronto

イー・エル・エス・ランゲージ・センター トロント校

ELS Toronto

ELSは世界に70以上ものキャンパスを持ち、英語教育においては40年以上の経験を持つ伝統ある学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
90~200人10%CA$1,030
  • 小規模校
  • ビジネス英語
  • 進学準備

St George International College (SGIC) Toronto

セントジョージ・インターナショナル・カレッジ(エス・ジー・アイ・シー) トロント校

St George International College (SGIC) Toronto

SGICは1994年設立以来徹底した管理のもと常に質の高い様々なプログラムを提供し続けている信頼のおける語学学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
240~320人15%CA$1,500
  • リーズナブル
  • スピーキング
    強化
  • TOEIC対策

Sprott Shaw Language College (SSLC) Toronto ※旧SEC

スプロット・シャウ・ランゲージ・カレッジ (エス・エス・エル・シー) トロント校

Sprott Shaw Language College (SSLC) Toronto ※旧SEC

ダウンタウンから地下鉄で約15分ほどの便利なロケーションにあり、トロントの中でも規模の大きな学校になります。

生徒数日本人比率1か月の費用
約200人10-15%CA$1,200
  • スピーキング
    強化
  • ビジネス英語
  • 試験対策充実

Hansa Language Centre

ハンサ・ランゲージ・センター

Hansa Language Centre

1969年に設立されたハンザランゲージセンターは、カナダでも最大級かつ有数の歴史と伝統を誇る語学学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
600~1300人10%CA$730
  • TOEIC対策
  • 駅ちか
  • TOEIC対策

GEOS Language Academy Toronto

ジオス・ランゲージ・アカデミー トロント校

GEOS Language Academy Toronto

1973年に日本で設立されたジオスグループは世界中で557校のキャンパスがあります。充実したアクティビティが人気です。

生徒数日本人比率1か月の費用
50~120人20%CA$1,400
  • ワーホリ向
  • アットホーム
  • 進学準備

Connect International School (旧 Aston Toronto)

コネクト・インターナショナル・スクール

Connect International School (旧 Aston Toronto)

Connect International School (旧 Aston Toronto)はトロント中心地の駅から徒歩10分の所に位置してい

生徒数日本人比率1か月の費用
50人5%以下CA$1,250
  • 小規模校
  • アクティビティ充実
  • TOEIC対策

Embassy English(EC Torontoに統合)

エンバシー・イングリッシュ トロント校は2018年12月をもってEC Torontoに統合されました

Embassy English(EC Torontoに統合)

エンバシーは北米を中心に世界5か国に校舎を持つグローバルな学校です。英語初心者から上級者まで効果的な学習ができます。

生徒数日本人比率1か月の費用
120〜200人15~25%CA$1,050
  • IELTS対策
  • 駅ちか
  • スピーキング
    強化

Canadian Language Centre (CLC)

※CLCは現在弊社の提携語学学校ではございません

Canadian Language Centre (CLC)

CLCでは短期で語学力を伸ばし、結果重視のプログラムとなっているため、真剣に英語を学んで結果を出したいという方に最適の学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
40~90人10%CA$960
  • 小規模校
  • アクティビティ充実
  • TOEIC対策

King George International College (KGIC) Toronto (SSLCに統合)

キング・ジョージ・インターナショナル・カレッジ (ケージーアイシー) トロント校は、2017年3月16日をもってSSLCと統合されました。

King George International College (KGIC) Toronto (SSLCに統合)

生徒数日本人比率1か月の費用
900人25%CA$1,200
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • 駅ちか

PGIC Toronto(SSLCに統合)

ピー・ジー・アイ・シー トロント校は、2017年3月16日をもってSprott Shaw Language College(SSLC)に統合されました。

PGIC Toronto(SSLCに統合)

PGICはカナダに3校あり(バンクーバー、トロント、ビクトリア)、トロント校はダウンタウンのヤング通りに位置しています。

生徒数日本人比率1か月の費用
100~150人20%CA$1,215
  • アットホーム
  • TOEIC対策
  • IELTS対策

Cornerstone Academic College (CAC)(閉鎖)

※Cornerstone Academic College トロント校は、2017年2月27日をもって閉校となりました。

Cornerstone Academic College (CAC)(閉鎖)

Integrated ESLという、TESL Canadaで紹介されている最新の総合的英語学習法を取り入れている数少ない語学学校です。 ※C

生徒数日本人比率1か月の費用
150~230人20~25%CA$1,115
  • TOEIC対策
  • 駅ちか
  • TOEIC対策

English Lab Toronto (ELT) (閉鎖)

※English Lab Toronto (ELT)は、2018年8月をもって閉校となりました。

English Lab Toronto (ELT) (閉鎖)

ELTはスピーキング強化に特化したプログラムで有名なです。様々な形で英語で喋る力を身に着けられます。

生徒数日本人比率1か月の費用
50~80人20~25%CA$1,160
  • スピーキング
    強化
  • 小規模校
  • アットホーム

モントリオール / 英語・仏語

CLC Montreal

CLC Montreal

CLCは「Culture + Language + Connections」の略で、CLC Montrealではこの3つの点を重視した言語教育

生徒数日本人比率1か月の費用
約150人
  • アットホーム
  • フランス語
  • 市内中心部

モントリオール / 英語・仏語

BLI

BLI Montreal

BLI は、1976年にケベック州モントリオールで初の語学学校として開校して以来、多くの生徒から支持を得ている歴史と実績のある語学学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
約250~350人 2%CA$1,140
  • フランス語
  • アットホーム
  • スピーキング
    強化

モントリオール / 英語・仏語

ALI

Academie Linguistique Internationale (ALI)

ALIは、英語もフランス語もしっかりと学ぶことができる学校です。モントリオールの中では大きな語学学校で、日本語でのサポートも充実しています。

生徒数日本人比率1か月の費用
250~350人約5%CA$1,220
  • アットホーム
  • フランス語
  • アクティビティ充実

モントリオール / 英語・仏語

ILSC Montreal

ILSC Education Group (ILSC)-Montreal

世界7都市にキャンパスを持つ世界規模の語学学校!カナダ国内では、トロント・バンクーバー・モントリオールと3都市で学ぶことができます。

生徒数日本人比率1か月の費用
280人~450人10%CA$1,380
  • 試験対策充実
  • フランス語
  • プログラム充実

モントリオール / 英語・仏語

UMC Montreal

Upper Madison College (UMC) Montreal

UMCはトロントとモントリオールに校舎を持つ、日本人比率が低い学校です。モントリオール校では英語とフランス語のレッスンが受講できます。

生徒数日本人比率1か月の費用
約40名13%CA$1,092
  • フランス語
  • アットホーム
  • 中小規模

モントリオール / 英語・仏語

EC Montreal

EC Montreal

カナダにはトロントとバンクーバーに校舎を構える老舗の語学学校です。規模は小さいですが、英語とフランス語2か国語を楽しく勉強できる学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
150~200人10%CA$1,200
  • アットホーム
  • フランス語
  • 試験対策充実

モントリオール / 英語・仏語

GEOS Montreal

GEOS Languages Plus Montreal

日本でも人気のジオスグループモントリオール校です。英語とフランス語の2か国語をアットホームな環境で楽しみながら学習していただけます。

生徒数日本人比率1か月の費用
60~100人5%CA$1,400
  • 市内中心部
  • 小規模校
  • フランス語

ケベックシティー / 仏語

Edu Inter

Edu Inter

Edu Interは、ケベックのカレッジ内に位置しています。国際色豊かなフランス語専門の語学学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
80人~200人約1%CA$1,300
  • フランス語
  • 試験対策充実
  • プログラム充実

ケベックシティー / 仏語

BLI Quebec City

BLI Quebec City

BLIはケベック市とモントリオールにある語学学校です。ケベック市校はフランス語のみの学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
100~150人1~2%CA$1,140
  • アットホーム
  • フランス語
  • 小規模校

オタワ / 英語

CLLC Ottawa

Canadian Language Learning College (CLLC) Ottawa

日本人が少ない環境の中、少人数制クラスでしっかりと勉強ができる学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
150人5%CA$1,120
  • 小規模校
  • アットホーム
  • アクティビティ充実

ロンドン / 英語

LLI

London Language Institute (LLI)

London Language Instituteはトロントから西へ約3時間、学園都市としても知られるロンドンにある学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
100~250人10%CA$1,200
  • アットホーム
  • 進学準備
  • アクティビティ充実

ハリファックス / 英語

CLLC Halifax

Canadian Language Learning College (CLLC) Halifax

ハリファックス・オタワ・トロントの 3 都市に校舎を持ち、都市を移動し、他校舎でも学習継続することができる学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
175~200人7~10%$1,120
  • アットホーム
  • 中小規模
  • アクティビティ充実

ハリファックス / 英語

ILI

International Language Institute (ILI)

ノバスコシア州・ハリファックスの伝統ある語学学校です。少人数制のクラスで、基礎からバランスよく英語の4技能を学習することができます。

生徒数日本人比率1か月の費用
20人~50人35%CA$1,600
  • 小規模校
  • アットホーム
  • 市内中心部

ハリファックス / 英語

ECLC

East Coast Language College (ECLC)

ECLCは、ハリファックスのダウンタウンに校舎を持つ、アットホームで国際色豊かな学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
150~170人7%CA$1,200
  • アットホーム
  • IELTS対策
  • 進学準備

ハリファックス / 英語

HLIC

Halifax Language Institute of Canada (HLIC)

HLICは、ノバスコシア州のハリファックスにある、小規模校です。日本人比率がかなり低く徹底した英語環境を作ることができます。

生徒数日本人比率1か月の費用
80~110人1%以下CA$1,340
  • 小規模校
  • スピーキング
    強化
  • 進学準備

プリンスエドワード島 / 英語

SACLI

Study Abroad Canada Language Institute (SACLI)

赤毛のアンの舞台、プリンス・エドワード島にある語学学校です。経験豊な教師陣によるレッスンを提供しています。

生徒数日本人比率1か月の費用
80人~130人25%CA$1,320
  • アクティビティ充実
  • アットホーム
  • 小規模校

プリンスエドワード島 / 英語

UPEI

University of Prince Edward Island (UPEI) 付属語学学校

赤毛のアンで有名なプリンスエドワード島のシャーロットタウンにある大学付属の語学学校です。ゆったりと伸び伸びした環境の中、英語学習に打ち込むこと

生徒数日本人比率1か月の費用
100~150人5~15%CA$1,480
  • 進学準備
  • 市内中心部
  • アットホーム

Greystone College

グレイストーンカレッジ

Greystone College

ILSC の附属専門学校であり、留学生も多く通うPrivate Career Collegeで、バンクーバーにもある有名校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
150~200人10-15%
  • ビジネス英語
  • 市内中心部
  • プログラム充実

Toronto Academy of Acting

トロント・アカデミー・オブ・アクティング

Toronto Academy of Acting

Toronto Academy of Actingはトロントでより実践的な映画製作や演技が学べる学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
約80人1%以下$4500
  • Art系に強い
  • 小規模校
  • TOEIC対策

Royal Crown College of Business and Technology

ロイヤル・クラウン・カレッジ・オブ・ビジネス・アンド・テクノロジー

Royal Crown College of Business and Technology

2005年に開校されたトロントのキャリアカレッジです。ビジネスや理工学系のコースが開講されています。

生徒数日本人比率1か月の費用
50~150人5-20%
  • 駅ちか
  • ビジネス英語
  • 小規模校

Evergreen College

エバーグリーン・カレッジ

Evergreen College

トロントとその周辺、カルガリーに校舎を持つ、私立のキャリアカレッジです。

生徒数日本人比率1か月の費用
4000人
  • ビジネス英語
  • 駅ちか
  • 市内中心部

Toronto School of Management

トロント・スクール・オブ・マネジメント

Toronto School of Management

The Language Galleryと同じ経営母体の新しいキャリアカレッジです。ビジネスやホスピタリティ系のCo-op付プログラムや、アカ

生徒数日本人比率1か月の費用
$900
  • ビジネス英語
  • 市内中心部
  • 駅ちか

IBT College

アイ・ビー・ティー カレッジ

IBT College

カナディアンの学生も通うPrivate Career Collegeです。

生徒数日本人比率1か月の費用
70-100人20%
  • ビジネス英語
  • 小規模校
  • 駅ちか

ILAC International College

アイラック・インターナショナル・カレッジ

ILAC International College

バンクーバーとトロントに校舎をもつマンモス校のInternational language Academy of Canada(ILAC)の専

生徒数日本人比率1か月の費用
350~450人15%
  • ビジネス英語
  • 大規模校
  • 市内中心部

Toronto Film School

トロント・フィルム・スクール

Toronto Film School

Toronto Film Schoolはトロントで本格的な映画製作や演技が学べる学校です。他にもファッションやゲームデザインなど、クリエイティ

生徒数日本人比率1か月の費用
約3,000人--
  • Art系に強い
  • プログラム充実
  • 中小規模

International Institute of Travel

インターナショナル・インスティチュート・オブ・トラベル

International Institute of Travel

トロントにある旅行業界の専門学校。Diplomaのコースが最短6か月で取れるプログラム、留学生のための英語補習など留学生に人気の学校です。

生徒数日本人比率1か月の費用
  • 駅ちか
  • ワーホリ向
  • 小規模校

Fanshawa College

ファンショー・カレッジ

Fanshawa College

Fanshawa Collegeは、技術系のプログラムに強い公立のコミュニティカレッジです。

生徒数留学生比率場所
23,000人約25%ロンドン
  • エンジニア系が強い
  • 郊外
  • 就職に強い

Mohawk College

モホーク・カレッジ

Mohawk College

Mohawk Collegeは、1967年創設された、公立のカレッジです。Co-opプログラムを多く持ち、就職に力を入れている学校です。

生徒数留学生比率場所
30,000人約14%ハミルトン
  • エンジニア系が強い
  • エンジニア系が強い
  • エンジニア系が強い

Centennial College

センテニアル・カレッジ

Centennial College

Centennial Collegeは、1966年に創設された、オンタリオ州で最初のカレッジです。

生徒数留学生比率場所
約45,000人約9%トロント周辺
  • エンジニア系が強い
  • 設備充実
  • 幅広いプログラム

Seneca College

セネカ・カレッジ

Seneca College

Seneca Collegeはビジネス分野に定評があるのが特徴の、トロントを代表するカレッジの一つです。フルタイムだけで約30,000人の生徒

生徒数留学生比率場所
約97,000名10%以内トロント周辺
  • 大規模校
  • プログラム充実
  • 郊外

Humber College

ハンバー・カレッジ

Humber College

Humber Collegeは1967年に設立された、IT系、技術系プログラムに定評がある学校です。

生徒数留学生比率場所
29,000人約3%トロント周辺
  • エンジニア系が強い
  • 幅広いプログラム
  • 就職に強い

Niagara College

ナイアガラ・カレッジ

Niagara College

Niagara Collegeは、カナダ有数の観光地ナイアガラの滝のすぐそばにある、ホスピタリティコースに力を入れた学校です。

生徒数留学生比率場所
24,000人約8%ナイアガラ地区
  • 郊外
  • プログラム充実
  • 中小規模

Sheridan College

シェリダン・カレッジ

Sheridan College

Sheridan Collegeは1967年創設のカレッジで、アニメーションやデジタルメディアに定評がある学校です。

生徒数留学生比率場所
約22,000人約26%オークビル
  • 就職に強い
  • 設備充実
  • アニメーション

Georgian College

ジョージアン・カレッジ

Georgian College

トロントから車で約1時間のバリーにあるカレッジ。Co-opプログラムに力を入れ、就職に強いことでも有名。

生徒数留学生比率場所
12,000人約10%バリー
  • エンジニア系が強い
  • 就職に強い
  • 幅広いプログラム

George Brown College

ジョージ・ブラウン・カレッジ

George Brown College

George Brown Collegeは、1967年に創立された、トロントダウンタウンを中心に数多くのキャンパスを持つ学校です。ビジネス系の

生徒数留学生比率場所
約64,000 名約10%トロント周辺
  • 駅ちか
  • アットホーム
  • 大規模校

TAIE International Institute

タイエ・インターナショナル・インスティチュート

TAIE International Institute

TAIEの概要 TAIEは1998年設立の学校で、トロントダウンタウンの中心街に位置する留学生率100%の私立高校です。

公立/私立都市
私立オンタリオトロント
  • ESL充実
  • 都心
  • アクティビティ充実