フリーダイヤル 0120-4192-091-604-349-0976

カナダ留学・トロント留学ならトロント留学センター。手数料無料、事前英会話無料レッスン、現地サポートオフィスあります!

お金について

  • カナダのお金について

    カナダは北米圏にありカナダドルを使っています。
    ※通貨記号:$(ドル),CAD(カナダドル)
    ※補助単位:¢ (セント)
    ※1ドル=100セント
    1¢,5¢ ,10¢,25¢,$1,$2 は硬貨として、$5,$10.$20,$50,$100はそれぞれ紙幣として発行されており、硬貨及び紙幣とも色鮮やかなデザインで有名です。
    また、1¢は2013年2月より製造、流通が停止となり目にする機会はなくなっています。
  • カナダの通貨一覧

    • 5 Dollar
    • 10 Dollar
    • 20 Dollar
    • 50 Dollar
    • 100 Dollar

    それぞれのコインには通称名が付けられています。

     
    • 5 Cent
      (ニッケル)
    • 10 Cent
      (ダイム)
    • 25 Cent
      (クウォーター)
    • 1 Dollar
      (ルーニー)
    • 2 Dollar
      (トゥーニー)

    ※1セントの流通は2013年2月4日をもって終了となりました。
    お店で買い物をしたお釣りの中などに、$1、25¢、10¢、5¢のアメリカのコインが混ざっている場合がありますが、カナダ国内ではほぼカナダの硬貨と同じ価値として流通しています。

  • チップに関して

    カナダを始め北米文化にはチップ制度が存在します。レストランやカフェ等のウェイターが注文を取りに来てくれるようなお店では、税金を除く総額の10%~20%をチップとしてテーブルの上に残しましょう。クレジットカードかデビットカードでのお支払いの場合には、伝票のチップ欄に金額を記入するか、最近では直接機械でパーセントを選ぶか値段を選ぶシステムになっています。マクドナルドやスターバックスなどのファーストフード店ではチップを支払う必要はありません。
    バーテンダーなどのいるパブやクラブのカウンターで買うお酒は、ビールなどの瓶で提供されるお酒であってもチップを置いておきましょう。またタクシーや空港送迎バス、ヘアサロンといったサービスを受ける場面ではチップを上乗せするのがマナーです。

トロント留学センターお問い合わせ 留学・転校手続きから、ホームステイ、寮手配、インターンシップまでトロント現地オフィスからあなたをサポート カウンセリング予約 無料見積もりはこちら