バンクーバー留学センターフリーダイヤル 0120-4192-091-604-349-0976

カナダ留学、トロント留学ならトロント留学センター。手数料無料、事前英会話無料レッスン、現地サポートオフィスあります!

フライトアテンダントになる!!

CA(キャビンアテンダント)やフライトアテンダントなどと言う呼び方もされる客室乗務員。その業務の幅は多岐にわたり、総省するとフライトサービスとなります。フライトサービスのスペシャリストになる為には、マネジメントを含め航空関係のサービス全般を学ぶ必要があります。もちろん短期間でピンポイントのスキルの学習も可能ですが、フライトアテンダントになる為には、短大・専門学校・大学でよりフライトサービスに近い学部を専攻し、入社試験に合格する必要があります。
 

フライトアテンダントへの道!!

  • 語学力を上げる

    カナダで職を探すには分野を限らず言えることですが、まずはご自身の語学力を上げる必要があります。日本で既に航空関係の学部や専門学校を卒業している方は、カナダで再度カレッジや大学へ通う必要がない可能性もありますが、サービス業界にとって語学力はとても重要な採用条件です。
  • カレッジ・専門学校に通う

    カナダでフライトアテンダントを目指す方は、カレッジや専門学校に通って専門知識を養うという方法があります。時間とお金がかかる道ではありますが、確実な航空サービス全般のスキルと自信が付き、最短の道かもしれません。
  • 採用試験受験

    カナダは日本と違って、新卒採用という枠がありません。別途学生用・新社会人という社会経験がない方へのオプション(Co-op等)はありますが、採用・募集時期はバラバラです。その為全体の採用試験が集中していない分、通年どこかの企業で採用試験が行われている可能性があります。

カレッジ紹介

⭐️本気でフライトアテンダントを目指すなら!!

【Seneca College】

Program Flight Services: Operations and Cabin Management
期間 2年/4セメスター
スタート月 9・1月
卒業レベル Ontario College Diploma
授業料/年間(留学生) CA$13,878+別途教材費等
特徴 SenecaカレッジのFlight Services: Operations and Cabin Managementは、2017年1月よりTourism-Services Management-Flight Services Specializationから新たに生まれ変わり、客室乗務員のスキルにさらに特化したプログラムとなりました。安全性を第一に考えながら航空業務にあたるようトレーニングされます。即戦力と確実なスキルを身に付けるためのカリキュラムが組まれており、4学期目には150時間の実務経験が卒業の必須条件として設けられています。専門性と高いスキルの求められる航空業界のサービス業務を学ぶにあたり、学生には厳しい訓練と課題が与えられますが、その成果は就職後に大いに役立つはずです。とても幅広い航空業界の為、色んな分野で活躍できるよう、キャリアアップの貢献にも視野を入れながら学生を支援しています。
学校サイト Seneca College

学校の所在地

住所 1750 Finch Ave E, North York, ON M2J 2X5
アクセス Finch駅からバス10分

 

専門学校紹介

⭐️興味はあるけど短期で受講したい方には!!

【IBT College】

Program Flight Attendant Diplomaコース
期間 8週間(​Monday and Wednesday only)
スタート月 お問い合わせください。
卒業レベル Diploma
授業料 約CA$2,000
特徴 このフライトアテンダントのトレーニングプログラムは、カナダ運輸省が規制する航空会社の必須トレーニングに代わるものではありません。短期間で、航空業界についての基礎知識や航空機、機材などについて学ぶことのできるプログラムです。将来日本で航空関係への就職を希望する方におススメで、自己PRの1つとして履歴書にも記載いただけます。英語+αとしてもとても人気なプログラムです。
学校サイト IBT College

学校の所在地

住所 4th Floor, 50 St. Clair Ave. East, Toronto, ON  M4T 1M9
アクセス St.Clair駅から徒歩3分

 

カナダの航空会社

代表的なカナダの航空会社と言えば、エア・カナダですが、2017年現在こちらのフライトアテンダント職に関してはカナダ国籍を持った人のみ採用対象としております。またそれ以外の航空会社でもカナダの公用語の1つであるフランス語が話せる人材を求めている傾向にあります。もちろんフランス語を話す事できなくても、学生の間にマネジメントやシステム管理業務の知識を身に付ける事で、航空関係の職に就ける可能性はあります。

トロント留学センターお問い合わせ 留学・転校手続きから、ホームステイ、寮手配、インターンシップまでトロント現地オフィスからあなたをサポート カウンセリング予約 無料見積もりはこちら